we:like[ウィーライク]ロゴ

ワクワクが見つかるニュースアプリ

we:likeアイコン we:likeをダウンロード
we:likeアイコン

アプリの無料ダウンロードはこちらから

we:likeをダウンロード
2017/09/20ワクワクが見つかるニュースアプリ we:like 正式リリース開始!!
  • 同年代に人気な情報が読める

    同性、同年代の気になってる記事が常に更新されます。自分の知らないジャンルの情報でもピックアップされた情報が入ってくることにより新しい世界が見えてくるでしょう。

  • 人気なサイトが分かる

    各カテゴリ内で皆に人気サイトが一目瞭然な為、自分の知らないジャンルの情報でもまずはここを読めばいいと言うサイトを簡単に見つけることが可能です。

  • 自分だけのリストが作れる

    we:likeではサイトごとに記事一覧を見て欲しい為、サイト別にアクセス出来るショートカットや、購読してるサイト全ての記事リストが自動で生成されます。

同年代に人気な情報が見つかる

歳が近い人達が気になってる記事が常に更新されます。自分の知らないジャンルの情報でもピックアップされた情報が入ってくることにより新しい世界が見えてくるでしょう。

アプリ初回起動時に年齢を一度設定します

各業界の人気なサイトが丸わかり!知らないジャンルでも迷わなくなります!

少しでも興味があるカテゴリは積極的にアクセスしてみてください

サイト別ショートカット機能

iphoneアプリのように直感的に並び替えや削除が可能になってます。
we:likeではwebサイト=雑誌のように考え、サイトごとにアクセスすることを推奨しています。

アクセス頻度が高いサイトは先頭や押しやすいポイントに配置することで高速に巡回することが可能です。

また並び替えもiphoneのアプリのように直感的に並び替えや削除が可能となってます。

マイリスト記事一覧機能

もちろん購読してるサイトを個別にアクセスするよりも一気に見たほうが時間は短縮できます。

今日会った出来事をサッと確認したい場合は一覧から見ると素早く巡回することが可能です。

表示は新着順ですが記事の注目度の高さによって記事の大きさが変わる為、人気な記事の把握も直感的に確認できます。

we:likeのコンセプト

人生を豊かにする情報を得ること

we:likeでは自分の人生にプラスになるような情報を収集することがコンセプトのサービスです。

we:likeでは自分の人生にプラスになるような情報を収集することがコンセプトのサービスです。

ですので時事ニュースなどはほとんど取り扱っていません。

趣味を増やし自分の世界を広げることを目的としたサービスとしてユーザーと共に成長出来るものにしていけたらと考えてます。

コンセプトに基づく使い方や機能など
  • 新しい発見が出来るように

    同年代、同性に人気な情報が見えたり今まで知らなかったカテゴリでも、人気順で見ることで定期的に新しい発見をすることが出来ます。

    同年代、同性の趣向が見えるため周りの人が、何に興味があるか見えるため今まで興味が無かったものでも新しい発見があるかもしれません。逆に時事ニュースがメインなサイトは見ることが出来ません。

  • サイト=雑誌と考える

    we:likeではサイトを雑誌として考え、自分に適したサイトを発見し、定期購読してほしいと考えてます。

    we:likeではサイトを雑誌として考え、自分に適したサイトを発見し、定期購読してほしいと考えてます。雑誌にも年齢や性別などターゲットが存在しているように、サイトにも同じく自分に合うサイトがあるはずです。

  • シンプルなUI 軽快な動作

    情報を素早く簡単に取得出来るようにシンプルで使いやすく軽快な動作をするように設計しました。ほとんどの動作を片手で実行することが可能です。

    情報を素早く簡単に取得出来るように、シンプルで使いやすく、軽快な動作をするように設計しました。ほとんどの動作を片手で実行することが可能で、短時間で大量の情報を取得できます。

we:likeアイコン

ワクワクが見つかるニュースアプリ we:like

we:likeをダウンロード